夫婦円満になるには?夫婦円満コツを伝授!

我慢が夫婦仲に亀裂を入れてしまうかも?

スポンサーリンク

いつまでも夫婦円満であるためには、何があっても夫婦喧嘩をしないこと…と、思い込んでいる方は、意外と多いです。
パートナーに多少理不尽な言動が目立っても、自分さえ我慢していれば夫婦円満になれると考え、本当に言いたいことやパートナーへの不満をため込んでしまう。
確かにこれならば喧嘩はしないで済むかも知れませんが、喧嘩をしないことと夫婦円満は必ずしもイコールで結ばれると言うわけではありません。


例えば、パートナーに対して不満があったとします。
それは日常的なものとは言え、とても些細なこと。
しかし、自分が我慢をしていれば良いと思って何年、何十年とそのまま過ごしていると、時間と共に不満も膨らみ、最終的には大爆発をしてしまうかも知れません。

スポンサーリンク

一度大爆発をしてしまうと、仲直りをするのはなかなか大変。
しかも、あなたがあまりに猛烈な勢いで怒ると、最初は「ごめん」と謝ってくれていたパートナーも、だんだん「謝っているのに何でこんなに怒られないといけないんだ?」と言う気分になってきてしまいます。
結果、どちらも意固地になり、事態は悪化するばかり…と言う状況にもなりかねません。


ため込んだ挙げ句に爆発してしまうのは、パートナーにとってもストレス。
「そんなに嫌なら、何で早く言ってくれなかったんだ」と言う気分になってしまいます。
喧嘩ばかりと言うのも問題ですが、その時々でしっかり話し合い、互いが納得出来る着地点を見付けるのも重要な夫婦円満の秘訣です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加