夫婦円満になるには?夫婦円満コツを伝授!

夫婦の適切な距離

スポンサーリンク

夫婦円満の秘訣と言うと、まず思いつくのが「スキンシップ」かも知れません。
しかし過度のスキンシップと言うのも考えものです。
人によってはスキンシップを得意としない人も居るので、触れ合うことが必ずしもプラスの方向に働くと言うわけではありません。


また、夫婦間の距離が近ければ近いほど良いと言うわけでもないのでその点にも注意が必要です。
適度な距離をとることが夫婦円満の秘訣であるとも言えるでしょう。
働いている間だけならともかく、定年後は一日中共に過ごすことになるので、互いにとって快適な距離の取り方を考えることをおすすめします。
中には、終始ベッタリしていると息がつまってしまうと言う人も居ます。
そう言う人にとっては、過度のスキンシップが逆に苦痛であり、ストレスになってしまうと言うこともあるでしょう。

スポンサーリンク

適度な距離をとり、干渉をし過ぎないことが夫婦円満の秘訣。
特に男性は、干渉され過ぎると気持ちが冷めてしまいがち。
色々聞きたい気持ちは分かりますが、ある程度は放っておくことも重要になります。
しかし、当然のことながら「無関心」はいけません。
無関心は、夫婦仲が冷める原因になってしまいます。


常に相手のことを気に掛け、思い遣りを示すことこそが夫婦円満の秘訣です。

 

夫婦であっても、友人であっても、常にべったりでは息苦しく感じてしまう人も居ることを考慮しましょう。
その上で、自分とパートナーにとっての最適の距離を探してください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加